<< 衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信) | main | 国庫負担肩代わりに反対運動展開へ−健保連(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<無人偵察機>飛行試験中に墜落、海へ落下 防衛省(毎日新聞)

 防衛省技術研究本部によると、9日午前、硫黄島基地(東京都小笠原村)周辺で飛行試験をしていた開発中の無人偵察機(全長5・2メートル、全幅2.5メートル、高さ1.6メートル)のエンジンが停止し、安全確保のためF15のパイロットが遠隔操作して機体を海に落下させた。

 同本部によると、無人偵察機はF15戦闘機の翼の下に搭載され、空中で切り離されて自律飛行する仕組み。午前9時45分ごろ切り離されたが、直後にエンジンが停止。同50分ごろ、パイロットが付近に船舶がいないことを確認して硫黄島北北西約155キロの海面に落下させた。機体は水没した。同本部で原因を調べている。

 無人偵察機は04年度から開発に着手。09年度までの開発経費は約103億円(4機分)。機体は1機約8億円。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
海自ヘリ事故:防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長
戦闘ヘリ:受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴
空自:国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地
防衛省:「うそ発見器検査」明記 隊員から誓約書
海上自衛隊:インド洋での給油活動が終了

局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も−前原国交相(時事通信)
仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功−住友林業(時事通信)
「フラフラでジグザグのように…」加藤被告、トラック降りアキバ走る(産経新聞)
小沢氏の責任「当然ある」=首相が言及−衆院予算委(時事通信)
GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 02:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

お姉さんの濡れ濡れお○んこ...す、すごいよ!!!!
あの腰の動きと絡みつく肉ヒダ!!我慢できぬくて中出ししまくった!!
オマケに7万の報酬まで貰っちゃって、もう俺めちゃ幸せっすーー!!(爆笑)
http://ten.fuckThejapan.com/bz-5r7w/
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
ブラック キャッシング OK
探偵
情報起業
競馬情報
競馬サイト
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM